秋晴れに恵まれました

予報よりもすっきりと晴れて、大豆のサヤがぱちぱちと弾ける音も気持ちいい、土曜日になりました。
行楽日和ということもあり、軽井沢の店にもお客さんがちらほら。クリ拾いのリスもやってきて、けっこうにぎやかな1日でした。
常連のお客さんが『クライマーズ・ハイ』(横山秀夫)を持ってきてくれました。夕方、店を閉めて犬たちの散歩とご飯を終えてから読み始めたのですが、ななんと、今夜ドラマ化されてテレビ放映!
最初だけちらっと見ました。佐藤浩一はけっこう好きな俳優だけど、土合の駅から始まるところなんかは小説そのまんまだし! うむむ・・・と思って見続けていたら、登山センターで佐藤浩一がザックを下ろすシーンがあったのですが、これが、ちょっとねぇ。すごく軽そうに見えて、リアリティに欠けてたな。
岩壁登攀なんかやる人の、ヘルメットまで付いてるザックは、重いって。
それとも、力持ちの男性は、あんなふうにザック下ろすのかな?
ということで、これ以上見続けると小説を読む楽しみがぶち壊しになりそうなので、やめました。ドラマのほうは、またいつか再放送ってこともあるかもしれないし。
それにしても、まだちょっとしか読んでいないけど、すごい小説ですね。。
ほんとにこの人、なんで直木賞取ってないの?
「いらねぇよそんなもん!」って本人が言ったから?
明日は曇りの予報です。では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)