紅葉真っ盛り

今年は紅葉の当たり年になりました。夏が暑くて、9月に入っても気温の高い日が続き、一気に冷えたからでしょうか。例年に比べると冷え込みもまだまだ緩いのですが、紅葉は鮮やかで本当にきれいです。自宅に居ながらにして紅葉を愛でられるというのも、実にしあわせなことですね。
浅間の上の方は雪が被っていることもあり、そういう時間に少し離れた場所から見上げるときれいですよ、きっと。
ロバのインド風邪が私にもうつってしまいました・・・。
月曜の夜、医者で出たPL顆粒を私ものんで(本当はイケナイんですけど)寝たら、効きすぎて翌朝起きられず。ようやく起きて、ともかくパスポートの申請にと思って車で出かけましたが、んぼーっとしているので佐久までの近かったこと! 危ないので国道から行きました。
で、ぼーっとしながら申請用紙を記入して出すと、1箇所チェックが入りました。緊急時の連絡先を夫にしておいたのですが、係りの人に「次回のご旅行時にはご主人様と一緒に行かれますか?」と前置きなしに聞かれたので、「はぁ、そうかもしれません」と答えると、それじゃダメなんだそうです。
でもその記入欄には住所と電話番号を書くようになっていて、私は自慢じゃないけど親や兄弟の住所と電話番号を暗記などしておりません。携帯を見れば電話はわかるけど、住所はなぁ・・・。やり直しになったらめんどくさい、嫌だと思った私は、
「あ、夫とは一緒に出かけません!」
と言い放ってみたのですが、ダメそうな雰囲気。
「兄弟はなく、親は老人ホームに入っております」
と、適当なことを言ってみましたが、それも却下。
「本当に、夫とは別々に動いてますんで、これじゃダメですか?」
却下。
「うーん・・・・・・」
と唸っていると、「電話番号だけでいいです、ご家族の」と妥協案が出てきたので、それならと、親の電話番号を書いて事なきを得ました。
最初からそうしろ!
日本の公務員相手にネゴしてどうする!
そんなこんなです。
今日もぼーっとしています。
ではまた

2件のコメント

  1. 親の電話番号とは老人ホームの^?^?
    てか、その場で携帯かけたら済んだような気がしますが、まあイロイロ事情がおありなのでしょう。まさか携帯までインド風邪ひいたなんてことは・・・ねえ。

  2. そうか・・・。
    携帯電話って、かけるためにあるんでしたよw
    電話すれば住所も聞けたのか。
    でも、仮に海外で事故に巻き込まれて外務省が親に連絡してくれたとしても、動顛するばかりだろうなぁと思うと、何かちょっと躊躇してしまいました。
    今度からは近所の頼れる友人にします。ま、10年後ですけど(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)