へちま3兄弟


きのう完成したへちまカラーのジャケット3作目。生成り木綿で作りました。この木綿は風合いがすごく好きで、いつもたくさん買うのですが、横幅があと10センチあればなぁ~と、うらめしいのです。あと5cmでも、ものすごく作るものの幅が広がる、そして無駄がなくなる。今の幅だと、いわゆるMSサイズのものが効率よく取れるだけで、それ以上になるともう・・・、分割作戦に出なければならないのですわ。今度オーダーしようかな。


へちま3兄弟、ちゃっ、ちゃん♪ (ちがった?)
サンプルとしては、やはり、三男かな。


ウルトラ大変な衿つけ作業。
いくら半人前の私とはいえ、ここまで細かく待ち針を打つことは滅多にないです。逃げる布同士をとにかくつなげて、だましだましミシンで押さえちゃうという作業。
あ、これは、へちま兄弟の四男。相当しつこいな、私も(笑)

今日も軽井沢は晴れました。
朝の気温は1.7℃。
迫り来る氷点下。

午前中、タイの知人にメールで都合の問い合わせ。英語を書くのはたいへん疲れます。それでもって、相手は多分、ぜんぜん英語わからない人なんだよね・・・・・・。でも私はタイ語読めない書けない話せない、だし。
今年の春に初めて会った人で、ゴールデントライアングルど真ん中に住んでいて、「今度来たら木綿の糸を紡ぐ村に連れて行ってあげる」と言われたんです。で、ぜひ行ってみたいとメールしたんだけど・・・。ま、気長に待つ、とも本当は言っていられないんだけど。チケット押さえないといかんので。国内線も、今ならチェンライまで片道1000バーツで買えそうなんだよね(飛ぶ日限定、時間最悪、うんと先)。

そんなわけで、タイ行きも具体的に考え出し、サンプル縫製にますます気合が入る今日この頃です。
明日も晴れ。ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)