サンバルプル・コットンで

20090724-s-R0013191.jpg
久々に新作のアップです。実は今年まだ3作目・・・・・・。
先日遊びに来た友人が着ていたのがかわいかったので、ささっと寸法をとらせてもらい、適当に型紙を起こして作ってみました。
文字で書くと簡単だな、適当に型紙を起こす・・・・・・。
実はこれがいちばん難しい。パターン作りの勉強をしたことなどないのに、市販の型紙やらいろいろを参考に、自分の持っている服なんかも動員して、なんとなくパターンを作るのです。衿とか合わせるのがこれまた。最近はある程度まで作ってからそれにあわせて衿を断ったりとか、もう滅茶苦茶なことをしています。
一度ちゃんと、せめて文化の原型だけでも作ってみるかと思ったり。
20090724-s-R0013194.jpg
まぁ、型紙だの縫製の出来だのはともかく、この布、すごくいいんですよ。
インドのオリッサで織られているコットンの絣。サンバルプルで織られる柄だと思うんですよね、この地域で作られるサリーは「サンバルプル・サリー」と呼ばれ、つとに有名。絣って、縦糸と横糸の柄あわせが難しく、この細かさでちゃんと「魚」や「花」といった模様がわかるように織るのは大変なんですよ。大変なんてもんじゃない、驚異的。
向こうが透けるくらい薄手の布で、何にしようかずっと考えていたものだったので、友人の着てきたそれはすっごく参考になりました。これ1枚で着るのではなく、下に何か着て。
オリッサ・・・・・・。
いつかまた行きたいなぁ。
前回は時間がなくて行きそびれたサンバルプルにも、いつかぜひ。近くまでは行ったんだけどね。
20090724-s-R0013196.jpg
ブルーベリーが本格的にとれだしました。冷凍庫にはまだ去年のが眠っているというのに。どうすればいいのだ。早く煮ろ。
まったく、雨続きでいい加減どんよりしますね。畑も元気がありません。せっかく咲いたマッチャンの実もぽろぽろと落ちてしまう。たぶん気温やらのせいだと思う。じめじめするので、病気も発生しそう&悪化しそうです。今年は冷夏なんでしょうか? 不景気に加えダブルパーンチ! ですね。
ま、言っててもしょうがない、ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)