予報通りに雷雨

晴れて蒸し暑くなりましたが、お昼前後に雷が始まり、午後には雨。夜9時を過ぎた今もまだ雨音がしています。
まぁ梅雨ですからね・・・・・・。
雑草がすごい勢いで伸びていくのも毎年のこと。例年この時期は、春から続けてきた外作業に若干くたびれて、目配りが行き届かなくなることもあり、加えて雨でそんなに作業ができず、ゆえに雑草が・・・・・・。
1番藍たちは元気に大きくなっています。2番藍はまだまだひょろひょろです、早く活着して元気に育ち始めてほしい。

 

  ジャーニー・ボーイ  高橋克彦

かの有名なイザベラ・バード女史の奥地紀行を題材にしたエンターテイメント小説。主人公は、バード氏の通訳をつとめた旅の相棒、伊藤鶴吉です。殆どフィクションだと思うけど・・・(?)、いささか拍子抜けしつつも、それなりには面白かったです。拍子抜けというのは、バード氏の旅がもうちょっとリアルに描かれるのかなと思ったので。
バード氏が見たがるものと、鶴吉が見てほしいものとが噛み合わず、山奥の貧しい村の人々から日本を捉え語ろうとするバード氏に、鶴吉が反駁し続ける。このあたりは自分も旅をしてきた者として、色々と考えさせられました。
☆3.5 『日本奥地紀行』をいつか読んでみようと思った

 

明日は一応晴れて暑くなりそうな予報、ではまた~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)