久々に石窯稼動

ずいぶん久しぶりになりました。長雨の間など、まったく使えなかった石窯。夏の最も人びとが動く時期も過ぎたので、燃やしてみました。

昨夜から小麦粉の仕込み。
すもも酵母元種で600g。元種も込みで850gほど。こねてから台所の北側、網戸を開けたところに一晩。
もうひとつはヨーグルト酵母元種で500g。元種込み700gほど。こねてから冷蔵庫に。
一夜明けると、台所に置いたすももの方はいい感じで発酵してましたが、冷蔵庫はダメ。慌ててヨーグルト酵母のものを湯せんにしたり、日の当たるところに置いたりして発酵を急がせる。
11時半には二次発酵開始。
1時半、ピザ2枚だけ焼く(オーブンでから焼き後)
2時、パン焼き開始
すもものほうは二次発酵もうまくいき、ぷりんぷりんに張ってますが、ヨーグルトのほうはデロリン君になってしまいました。たぶん一次発酵の温度が高すぎたのでしょう。残念ながらちょっとデローン。
でも焼き始めると意外にも立ち直り、心配した酸味もまったくなし。両方ともきれいに焼けました。


ウチはパン屋か・・・・・・。1.2キロのパン、かなりのボリューム。
手前の3個がすもも酵母。奥のやはりちょっと背が低く見えているのがヨーグルト酵母。


ひとやすみ。店前すもも。色はいいが硬い。美味しいかどうかはまだ不明。

昨夜から小麦粉を扱って様子見て、時間に合わせるためにバタバタしたので、疲れました・・・・・・。
最後はポトフも作って。
あ、別の場所では鶏のスモークも作って。
夏休み満喫。
毎日が夏休みみたいなもんですが(笑)。

『サウダージ』 垣根涼介
犯罪モノなんだけど、結構かっこいいのですわ。
ただし、セックスシーンはちょいグロで、私は引くけどな。そこまでグロにせんでもと思うが、これが垣根涼介のパターンなので(南米系の男女はセックスがすごい、っていう)、まぁいいでしょう。
いろんなこと考えずに読むにはとっても面白いし爽快だし、笑わされるし、じーんとくるところもある。エンターテイメント小説としては言うことなし、ではないでしょうか。
☆4つ

明日も晴れ。朝晩はもう涼しいより寒いです。ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)