濃霧注意報

上信越自動車道の佐久から松井田までが通行止めになるほどの、深い霧に覆われた1日でした。雨というか霧がずっとかかっていて、結果的に地面が濡れるというような感じ。強くは降りませんでした。
降りだす前にインゲンとトラ豆とエダマメの足しまき。あまりにも発芽が遅いので、中で死んでるんじゃないかとうっかり掘ると、しっかり根を出していたりして。そうじゃないところにまいていきました。来年からは、豆はまいたらバークをかけとくとよさそうです。軽いし。それから潅水ですね。ほったらかしはやはりダメです。
今年はほんとに何もかも遅い。といつも言っているのですが、本当かなーと去年のブログを見てみたら、去年の5月のほうが氷点下に何度もなってみたり、けっこう激しいんですよね・・・。やっぱり「発芽が遅い」と嘆いているし。去年は木の花は早くて盛んだったんですけど、その後の5月に限って言えば、気温はずいぶん低くて寒い春だったんですね。
軽井沢って、ほんとに、植物を育てるにはむずかしい土地ですねー。
午後にはしっかりと霧雨になったので、前からやろうやろうと思っていたパンツをひとつ、縫ってみました。縫製はまぁまぁうまくいったのですが、いかんせん布地の選択を誤ったみたいです・・・。いまいちだった。
パンツはめんどくさい。
やっぱスカートを縫おう。
と決意を新たにしました。
とはいえ、いつもいつもギャザースカートじゃ進歩ないので、次はソフトタックプリーツ(?)のスカートを縫う予定です。
去年の5月も似たようなことをしていたわけで、進歩ないなーと思いつつ。では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)