藍の様子

本日の藍1号

開始した日からあまり変化はなく、緑色の液体の中に葉っぱがある感じです。そろそろ泡が青っぽくなってきてもいいんだけど、まだですね・・・・・・。
PHが大事らしいのに計測するものを持っていなかったので、今頃注文しました。
てきとう大魔神。

毎日撹拌。
建つのか?

この数日は、染用の縫い絞りに挑戦中です。暇人にしかできない手業(笑)。もちろん本職の方は抜きにして、この縫い絞りは、絞りの技法の中でも最も準備に時間がかかるので、ほんとに時間のある人でないと無理。
輪ゴムでちょっと縛ったり、板締めみたいにするのは、そんなに手間はかかりませんからね。
手間かけた方がいい、というのとも違うけど、縫い絞りの味が好きなので、自分でやったらどんなふうにできるのか試してみようと思ってます。

縫い絞りと言えば、大理の藍染ですよね

これは1993年に旅した時のもの、パイ族の人が内職仕事としてやっている縫い絞り。あまり細部は覚えていないのだけど、神業的速さだったことだけはよく覚えています。縫ったり括ったり、一部には小さく切ったビニールみたいなものをかぶせて括ったり。そんな作業をしていたな。

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)