あと1日になりました

本日も無事終了しました。
お出でくださった皆さん、ありがとうございました。

今日は朝一番で近所の人だと思うのですが、ご老人が遊びに来ちゃって・・・。
遊びに来るところじゃないからですね・・・。
しかも男性。
今回は男性服一切ないですから。
と言ってるのに帰らずにしゃべるしゃべる。
地元の有名な人(なのか?)の話。次から次へと。その人の中では、そういう著名な人を知っていることがステイタスなんだろうね。完全に「話を聞いてくれる人」として認定されてしまいました。
で、どうしたかと言いますと。
そういう話には興味がないし知らなくていいので、お帰りくださいませ、ありがとうございましたっ!
と、丁重に出口までお送りしました。
塩はなかったから撒かなかったけど、って、あれ? 私ったらいつからこんな風に・・・・・・?
10年前なら1時間でも話聞かされちゃってるんじゃなかろうか(笑)。
で、「あの人が刃物持って帰ってきたら困る」とか思っていたところに、知ってる人がひょこっと顔を出してくれて、ものすごーく助けられました。

いろんな人がいる。
品物(じゃなくて作品なんだが!)を見るにもいろんな見方がある。そーっと見る人もいるし、がちゃんがちゃんと見る人もいる。それはもうほんとうに、千差万別。
男は40過ぎたら自分の顔に責任を持て、というセリフがあったかと思いますが、
男女問わず、ある程度の年齢になったら、自分の立ち居振る舞いにある程度責任を持たなきゃいかんなと、つくづく思いましてございます。

あと1日、暑そうですががんばります。

あと1日・・・・・・。
でも、あと1日、あと1日、そばにいさせてほしい~♪ って、去年の夜会で歌われてたな。うろ覚えなので細部は違うかも。
ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)