山菜をおなかいっぱい・・・

けっこう早起きしたので、気分よく山菜の収穫にはげみました。たらの芽は採りごろ(ちょっと遅すぎたのも・・・)でした。ウドも元気に芽吹いていたので、新芽を採りました。昨年秋に林野庁が切り倒したコシアブラが、驚いたことに芽を吹いていたので、あわてて採りました。すごいですね、もう根とはつながっていないのに、芽吹くなんて・・・。なんてやつだ。
ぜんぶ自分の庭で採れる・・・。これって結構、贅沢ですね。
例年だと、たらの芽とコシアブラにはタイムラグがあったと思うのですが、今年はコシアブラもそろそろって感じです。まだ若干早いですが、ウチの伐採木からのは、もう葉を広げていました。
お昼は山菜のてんぷらと、冷たいうどん。午前中晴れて暑かったので、こんなメニューにしてみました。春の到来を実感しますね。さすがにこの後は、強烈な霜とか、氷点下5度以下はないと思うので(あったりして)。
ヤマザクラ開花しました。わーい。
コブシは今年、咲かないみたいです・・・・・・。
060508sansai.jpg
収穫したものの一部。右の大きいのがウド、真ん中がたらの芽、左がコシアブラです。
060508yamazakura3.jpg
朝、まだ一輪も開花せず、蕾の状態を撮影しました。蕾もピンクでかわいいですね。
060508yamazakurasaku.jpg
午後、開いた花を撮影。ヤマザクラって好きだな。
060508sakura.jpg
これは満開に近づきつつあるシダレザクラ。霧が出てきたので、幽玄な写真になっちゃいました。
では。

2件のコメント

  1. こんにちは(^^)/  ヤマネさん
    山菜の収穫おめでとう。
    山菜料理を作るのが好きなイノシシハンター氏は
    「タラの芽は大きい方が美味しい」そうで、
    ヤマネさんの写真よりもさらに大きく、トウが立った
    ようなサイズをススメてくれました。
    そだもんで、借りている山の畑のワキに自生している
    タラの芽が大きくなるのを辛抱にひたすら待って
    おりましたら、いつの間にかアブラ虫だらけに
    なってしまっていて‥‥
    すっかり食欲が失せてしまいました。

  2. アブラムシだらけのタラの芽ですかー。
    私も遠慮しときますー(ははは)。
    吉備の国にもコシアブラはありますか?
    私はタラの芽よりこっちが好きですね。
    近所の人が「タラの木を採ってきて庭に植えたので、ときどき水をやってください」
    と言っていたので見に行くと、ニセタラだった。
    うーん、大喜びの顔を思い出すと、本当のことが言えんです。
    今度ほんとのタラを採ってきてすり替えようっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)