石窯

そういえばわが家には石窯がある。何年も前に夫が作ったレンガ造りの頑丈な立派なやつ。パンを焼いたり、ピザを焼いたり、それなりに使った時期もあったのだけど、考えてみると震災以後、1度も使っていなかった。
先日、ちょっとポトフみたいなものを作り、スイッチが入った夫、今日はピザとパン焼きに励む。
私は縫製のご注文が入ったのでそちら優先で、おやパターン紛失してる・・・、作らなきゃ。この生地のバイアスはあるはず、いやなかった、作らなきゃ。という緩慢さで、今日は途中まででストップ。

  ピザ焼けた

実はピザソースがあると思い込んでいたらなくて、ナポリタンソース(?)とかいうので代用、ぴりっと辛かったけど美味しかった。

  パンのもと

 窯にお入りになるパン様

この後、火力が強すぎて黒焦げに・・・・・・(笑)
久しぶりだったので、完全に加減を忘れ、大失敗してしまいました。次回はちゃんとやる。

  最高気温27℃? さすがにキャベツがへろへろ

  たまねぎ

  裁断の様子など

世界中に仕立て屋さんとかセミプロとか趣味の人とか、縫製をやる人はたくさんいると思うけど、たぶん、カイラス山の石を重石にして裁断しているのは私1人だと思う。

明日も晴れて暑くなりそう。まだ5月だというのに・・・・・・、ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)