薪が届いた


3~4トンの薪にする原木。この写真ではサッパリわかりませんよね・・・。
実際に目で見ても、3~4トンなんていうのがピンとこないし、ましてやこれが何日分なのかなんて、まるっきり。
やってみないとわかりませんね。
今まではもらったり、タダのを取りに行ったり、してやりくりしてきましたが、それも面倒になってきつつあり。初めて購入してみました。切って割ったらちょっとイメージが湧くかな。


彩の姫。
咲きはじめたときにマイナス8度前後が数回あり、かなりやられたと思います。蕾のまま茶色くなっていくものもあるくらい。今年はどうかな。


これはソルダム。同じくすもも、同じく霜害にあいました。

今月前半から半ば近くまでは妙に暖かく、我が家の歴史上最も早い桜の開花となるのは確実と思いましたが、その後雪が降ったり気温が下がったりして、結局はいつもどおりに近い感じ。
早く咲くすももは満開のタイミングを逃し、先に展葉が始まっている奇妙な状態になっています。
ということはアブラムシとの戦いがもう始まるのだね。

18日に種まきした路地の菜っ葉類は、ようやく今日、一部の発芽を確認。1週間以上かかりました。種まき後一気に冬に戻っちゃったからですね。室内にあるものも、キャベツは出たけど他はなかなか。

明日から連休でしょうか。
うちはいつもどおりの感じでやっております。
道路は混むんでしょうね~(すっかり他人ごと)。
今夜とか雪の予報が出ていて恐れていましたが、なんとか回避できそうです。
ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)