じゃがいも掘り

s-060727imo3.jpg
なんとまー、長閑な風景なんでしょうか。
緑の山、作物の育つ畑、そして農作業中の夫婦・・・。あ、ちがいました、すんません。手前がロバで、奥にいるのは山の畑友人でした。すまんすまん、許せ、山の畑友人’s夫。
s-060727imo2.jpg
これは男爵の畝じゃろうか。
一見大豊作、何の問題もないように見えるのだが、実は・・・。
6時に起きてそのまんま走り、7時前には畑でイモ起こしを始めていました。まるで農家のようだ・・・。
男爵2畝、メークイン2畝半、キタアカリ2畝半。こんだけ起こしました。
今年の長雨のときに、数日間水に浸かってしまったらしく、傷みの早いものが多く出来てしまいました・・・。よく出来ているように見えても、裏返すと黒ずんでいたり、湿った状態が続いたので虫が食っていたり。とにかく、茎葉が枯れるより先に腐った、というのが大きかったですね。
けっこう粘土質でイモ作りには向いている土だと思うのですが、さすがにこんだけ水が多いとダメなんですねぇ。いやぁ・・・。
コンテナ10個分くらいのイモと共に帰宅しました。
自宅の居間には一昨日友人が掘ってくれたイモがどっさりあるのですが、すでに傷み始めてる・・・。ひぇー。
数日様子を見て、傷みの出ないものだけを保存用に回して、そのほかはせっせと使うしかないですね。うー。
明日から3日間、松本での展示会です。
お天気も最悪の先週よりは持ち直しました。中央線は復旧したのかな。
松本は暑そうです。また多くの出会いがありますように。
では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)