子猫たち行先決まりました

こちらでも募集していたのでお知らせしておきます。

子猫たち、無事にもらってくれる方が見つかりました。
白黒ちゃんは、県内のご夫婦が。見に来てくれて、ぜひ引き取りたいとのことで、お願いすることになりました。猫飼育の経験があり、実家も猫好きで何頭もいるとのこと、安心できそうだな~と思って決めました。
べたべたに可愛がられて幸せになってほしい。

鍵しっぽちゃんと茶トラ君は、紆余曲折を経て、9回裏の逆転ホームランという感じで、長いお付き合いの店のお客さんが2匹一緒にもらってくれることになりました。
本当にうれしい!
しかも母猫との親離れ子離れのために3か月まで一緒に過ごさせてほしい、と言っていただけて、梅さんともう1か月、一緒に暮らせることに(=^・^=)

待てば海路の日和あり、ちょっと違うか? でも思いがけない展開になり、驚きながら喜んでいます。ずっと消息を聞けると思うし、大事にしてもらえることは確定中の確定です。何の不安もない。こんな結末になるとは誰が予想したでせうか。
よかったよかった。ほっとした。肩の荷が下りました。

先週、2組の方が猫を見に来てくれて、片方は決まり、片方は希望が重なってしまって不調に終わりました。
残る2匹、県内で何件か問い合わせはあったので、行き先がなくて困ることはなかったのですが、子を失った時の梅のことが予想できず、あまり一度にみんながいなくなったら負担が大きいかと思ったり。そうこうするうちに全員あまりに可愛いので、白黒を除く2匹はうちで飼おうかしら。いや旅はどうする、冬はどうする、そうだ暖地に移住すればいいじゃん!
と、バンコク行きの航空券が高いならカンボジアのシェムリに飛んで陸路で入ればいいじゃん! 的な思考回路の私のバカさ加減が爆発しておりました。

そんなところに、もう20年以上に渡って毎年必ず家族で来てくれていたお客さんから、2年ぶりに行きたいと連絡をもらい、きのう来てくれまして。2年ぶりというのは昨年はコロナだったのでお互い自粛したということで。
その時は、鍵しっぽちゃんは返事待ち、たぶん決まるだろうと思ってました。残る1匹は茶トラ君。ご家族はいつか猫は飼いたいけど、子猫1匹ではかわいそうかな、というようなお話で。全然もらってくれるとかは思っていなかったのだけど、夫がみなさんを駅まで送っている時に、鍵しっぽちゃんの断りメールが来ているのに気が付き、すぐメールで2匹フリーになったことをお知らせしたものの、まさか飼ってくれるとは思わなかった……。
いや本当に。
なんという不思議。ありがたいです。
わが家の子猫大変、無事着地しそうです。

**

今日は晴れて暑く。
午前中に少しだけ外仕事。私はアジサイの枯れ枝を切ったり、桃を摘果したり。夫は耕運機をかけたり。
それから私は縫製仕事をして、夕方からまた外仕事。夫に耕運機をかけてもらった西側の花壇のような部分に、作った花の苗を植え付けた。小さい苗なのでうまく育つかな。
きゅうりの棚作り。これは夫がやってくれた。ネットを買うのを例により忘れているので、明日あたり買いに行くつもり。

本当は今週、棚卸にしてサイトもマーケットも休みにし、一気に商品をアップしたり画像を入れ替えたりする予定だったのだけど、縫製のご注文が入ったりもしており、それはまた延期というか、休みにせずに徐々にやっていこうかなと思ったりしている。どうするのが最良か、ぼちぼち決めていきたい。

ではまた

2件のコメント

  1. 信頼できる里親さんが見つかって、本当に良かった。
    猫団子が見られなくなるのは残念…。
    ウチもいつの日か猫(だんな)、犬(私)と同居生活を送りたいと思ってますが、
    とりあえず今の住居は人間以外はNGなもんで。
    子猫たちの前途に幸あれ!!

    1. ありがとう~!
      いい人に飼われて幸せに暮らしてほしい。
      猫派と犬派なのね。私はずっと犬派だったけど、ここに来て猫も捨てがたいと思うようになりましたわ。いつか海外に行かなくなる時期が来たら、かな。
      10年後くらいにお互いのペット談義しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)