花粉症ともやもや・・・

昨日は午後突発的な用事ができ、高崎の母のところに行ってきました。
桜は横川で咲きはじめたところ、安中あたりまで行くとけっこう満開に近く咲いていました。曇っていたのが残念でした、春は確実に来てますね、山の下までは。
碓氷峠を走っていると、たわわに花粉をつけた杉が山盛りです。
た・わ・わ~ おまえを殺したい~♪
この杉を何とかしてくれないか、農林予算はどこに消えている・・・

さて。
ここ2週間ばかり、ややこしい問題を抱えてしまっており、もやもやが取れません。
私個人に降り掛かってきている難題ではないのですが、結果的に私が処理しなければならず。
もしかしたらこのまま、すくめている頭の上を嵐が通り過ぎていく、かも、と、淡い期待をしていたのですが、やっぱり具現化してしまいました。昨日はそれで、高崎に行くことになったわけでした。

亡くなった親戚の負債。
再婚していて、再婚相手が先に亡くなっていて、その方には実子があり、というややこしい状況。
というか、遺産の全容を、こちらサイドは誰もまったく知らない、知りようがない状況。
負債だけを押し付けられそう。
何十年も会ったことすらない親戚のツケが、私自身何十年も会ったことすらない従兄弟にまで降り掛かり・・・。
全員のところに書類が回っていて、皆さん「なんじゃこりゃ」状態です。
生き残っている兄弟が私の母一人なので、成り行きで私が処理まとめ係になる流れで。
当分これに忙殺されそう。

昨日の朝、旅行代理店からメールが来ていて、希望する日程では席が取れなかったのですね。それで、いろいろ考えた末に、今回はやめて、連休が終わってから落ち着いて行くかと決めてごめんねメールしたところに、母から電話。なるほど、こういうことだったのかと・・・。
ただこの代理店の人、問い合わせに対するレスポンスが非常によかった、近年では珍しい高得点の人だったので、次回のためにつなぎをつけておきました。もうさ、こういう人としか、仕事したくないんだよね・・・。携帯やメールなどのツールは何のためにあるんだよと、言いたい案件もここ数週間の間にいくつかあり。

それはそれとして、身辺をきれいにしておくというのは、とても大事なことだなと、あらためて。
それと、自分さえよければいいのではなく、遺る者達にどれほどの迷惑がかかるかを考えなくちゃいけないなと。
自分も将来的には誰かに迷惑というか手間や世話をかけてしまうので、その相手にきちんとしておこうとあらためて考えさせられました。
きれいに生きてきれいに死ぬことが、できたらいいね(できないのが人間だとは思いつつも)。

そんなわけで今日は花粉症爆発中、ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)