そろそろ晴れてはもらえないかな

今日もどんよりとした曇り空、ときどき小雨。
ガーデンの一部を植え替えたりといった作業には適する日でしたが、そろそろ晴れてもらわんと困るですよ。何しろねー、光合成が。できんじゃないですか。
それにしてもこの時期、植物たちがぶわーっと盛り上がるように成長し、春先の楚々とした風情からは想像もできない、ジャングル状態になります。畑も庭も。
そろそろ、このヤブ的風景から脱却しようと思い決め、今日はまず店の前のヘメロカリスをずっぽり抜きました。跡地にはサルビアとマリーゴールドを。抜いたヘメロカリスは別の場所に移す予定です。
それから、駐車場に近いシェードガーデンがすごいことになっていたので、草取りやグラウンドカバーの整理などをしつつ、クリスマスローズとギボウシの位置を変えてみました。ついでに、りんごの木の下から先日ラムズイヤーとレモンバームを一部動かして、そこが空いていたので、そっちにギボウシを移植。ギボウシは増やしているので、けっこう使えます。
仕上げにはバークを入れて。雨のやみまを縫って、けっこうできました。
今日は知人の子どもネタ第二弾。
s-シオン.jpg
土屋シオン君。中学2年だったかな、1年かな? 
中学校の同級生の次男坊。小学生のころから子役として社会の荒波に乗り出しておりましたが、今は真昼間にやっている「キッズ・ウォー」というドラマに出ています。母親(つまり私の友人)にそっくりで、見るたびに感慨深いものが。志向的には父親(実はこっちも同級生)譲りの部分が多いのかな。
まぁーそれにしても、制服着て学校行ってたのが昨日のことのように思えるのに、そのときの同級生の子どもがテレビに出てるんですもんね。時の流れってやつを感じますな・・・。たくさんの水が、橋の下を、ね。
明日も雨の予報です。では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)