一秒でも早く

行ったほうがいいのではないかと気づいた本日正午過ぎ。いつもここまでの判断が遅すぎて失敗する私ですが、今回もやってしまった。なんにも学ばない~、とかなんとか歌があったな、えぇと、まぁいいか。

うるしかぶれです。多分うるし、としか言えない。もしかしたら、先日買った新しい農作業用の帽子かも。でもそんなことってあるかなぁ? うるしの付着した手袋で帽子に触り、その帽子をかぶった、ということならあるかもしれないけど・・・。今まで繊維でかぶれたことはないので、何となく自分は強いのではないかと思っていたのですけどね。

明日の11時の予約まで待てないと思い、急いでネットで探し、午後やっている皮膚科を見つけて行ってきました。病院だと午前しかやってないし、何より混みそう。3時からと書いてあったけど10分前に着いたらもう診察も始まっていて助かった、それほど待たずに診てもらって、「あー、やっちゃいましたね~」
とは言われなかったけど、
「思い当たることありますね?」
と、開口一番に訊かれた。
診ても、何が原因のかぶれかはわからないんだって。化粧品かもしれないし、何か別のものかも。あ、化粧品というのは私の場合は、というか今回はありえません。
顔なので強いステロイドは使えないということで、中程度のステロイド軟膏と、飲むステロイドを処方されて帰ってきました。

もうね、瞼まで腫れてきちゃって大変です。
うるし、いや多分、としか言えないのだけど、恐るべし。
現在は、多分誰が見ても、「どどど、どうしたのっ?」と驚く顔面レベル。
そんなわけなので、寄ったスーパーでは夫に買い物をしてもらいました。

参った参った、肋骨骨折~花粉症延々~うるしかぶれ、何だか毎年、色々とありますね。はぁ~、がんばろう。ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)