一日でめげるメラピーク

昨夜、ブログを更新してからネットを徘徊したのですが、メラ・ピーク、かなり大変そうです。

画像の真ん中あたりにぽっこりしてるのがピークだと思うけど、違うかな。
いずれにしても、この雪と氷の世界は何なんだ・・・
斜度はそれほどでもないのかな、でもやっぱりザイルは張りますよね。
もうちょっと岩場が上まであって、最後の数百が雪かなと思ったら甘かったですね、ハイ。
あれ、これが最後の数百なのかな、もしかして・・・。
しかも、メラピークへの道はけっこう険しくて、それはともかく、バッティがあまりないのでテント泊になるのだとか。うーん・・・・・・。
ただでさえよく知らない人との同行はあかんのに、テントとなるとポーターの数も増えて、すごくややこしくなりそうで、いきなりめげてしまいました(笑)。こっそり、ちゃちゃっと、やりたいんです。最少人数で。一杯ついてこられたら、それだけで私、ベースに入る前にダメになるわ、間違いなく。

昔、仕事でヒマラヤに入った時、やはり小屋がないエリアで全部テント泊まりだったので、シェルパやコック、ポーターと、総勢20人以上のスタッフが一緒で、20日間近くの山歩きになりました。シェルパたちはそれが仕事なので、私のそばから離れてくれないんですよね。それまで集団での山歩きをしたことがない私には、常に誰かがいるってことがプレッシャーで、最後の方はもう「お願いだから見えないところまで離れてくれ」とか懇願してました。体調も最悪で、それほど高い峠があったわけじゃないのに、生涯で一番きつい峠越えになりました。
ポーターさん1人が同行するだけでも、なんか疲れるんです。自分のペースじゃなくなるから。そのポーターが山小屋を取ってくれたりするんだけど、それも有難い反面、自分で選びたいなと思う部分もあって。やっぱり一番いいのは、勝手にふらふらして好きなところで好きな宿に泊まる、ってことなんですよね。
協調性ゼロ(笑)

で、方針を転換して、別の山をと考え始めたらこれが難しい。当分考えます。
とりあえず、ザックだけは新調すっかな。

今日は晴れ。ただし風が強かったので寒かったです。犬の散歩のときに、数年前に買った雪用のブーツみたいなものを履いてみたら、これが思いっきりダメで、いきなり膝にきました。この体たらくでメラ・ピークとか言ってる私もすごいなと、思ってしまいます。
ベトナムで買ってきた藍色の布(藍かどうかは微妙なところで・・・)を洗って干しました。これでほぼ全部洗えましたかね。あと麻布が残ってますが、これもぼちぼち洗って。
そろそろ製作にもとりかからないと、春まで長いようで、実際に作業できる時間はそれほどないですよね。
はぁ。
片付けもしないとならないし、まだエンジンかかりません。
明日も今日より寒くなりそうです。ではまた

2件のコメント

  1. 6000mのピーク目指すんですね!
    ラダックのスットックカンリもいいですよ?
    山の姿も美しいですし、頂上からのパノラマも最高
    それに、アプローチもらくちん、技術的にも容易ですよ?
    もし、興味がおありならば、僕のサイトからコンタクトしてください
    詳細な情報を提供します

  2. himalayaさん、お久しぶりです!
    ラダックですか、ぜんぜん考えていませんでした。
    「技術的にも容易」、なんですか、私にぴったりですね。
    早速サイトにうかがいます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)