機械は難しい

1つの小さなことをやろうとすると、その前提としてこれをやらなければ、あれをやらなければ、ということが次々と湧いてきて、一つ一つ潰していかなければ、最初にやろうとした小さなたった1つのことすらできないし、下手すれば現状では動いていたものが動かなくなったりする・・・。
機械とかITってほんとに難しいなとつくづく思う。
これらが自分でできるのは、何歳くらいまでだろう。今ですらギリギリって感じだ。

そして各社のマニュアルとか説明とか、そういうものがとにかくわからないように書かれている。昔からそうだったのか、この特別にややこしくなった現代においてそうなのか。「ここを見て」「ここも参考に」「こちらへどうぞ」、で、ぐるっと回って元へ戻ったりする。結局何も解決されない。どうしてこうも「わからないように」書くのかわからない。
書いている人がわかっていないからなのか。
わかりきっている人が書くからこうなるのか。
謎だ。
わかるように書いてしまうと、一定の数の人たちの仕事が失われるからなのだろうか。できないから丸投げする人はある程度いるだろうから。

うんざりすることの多い毎日だ。
単純に、ネットのスピードを上げたいだけなのに!
私の夢は~大きくはない~ネットよ速くなれ~生きてるうちに~♪
(どうもすみません)

と、ネットの速度にこだわっているのは、店を作る(今は外部に1つ作りたい、いずれは今の本店も外に出したい←管理の問題)選択肢の一つに決済システムのsquareが提供しているオンラインビジネスというECサイト構築機能(?)があるわけなんだが、このsquareのサイトがだ、もんのすごく重いわけだ。これはおそらくサーバーが脆弱なんじゃないかと思う。で、こういうのいじって構築みたいなことって夜やることが多いのだが、夜はもう! ほんとにくるくる回る円を見ている時間が大半になるというつながらなさ、遅さ。
これでは店を作るのにもちょっとなぁ。という感じ。もう少しネット環境が改善されれば、有力な選択肢になるんだけど。

と、相変わらずぐだぐだとやっている。

愛知県知事のリコール署名捏造問題。開いた口が塞がらないくらい酷い話で、こんなことが堂々と行われているなんて、日本の民主主義はどうなっとんのか、個々人の理性や倫理観はどうなっているのか、暗澹とする。総理の息子もあれだが、こっちも解明してもらいたい。

ではまた

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)