いが染め2度目

今シーズン2度目の、栗のいが染め。
いがの時はたいてい、灰を入れてアルカリ煮にします。灰を入れないとどんな感じか、もう忘れてしまったくらい。

  ぐらぐらと・・・

去年のいがです。今年もたくさん拾ったんだけど、去年のがあるのでそっちから。で、去年のを使い切るあたりで今年も終わり、来年また前年のを使う? いつ、新しい物を使うんだろう?
あ、でも確か、前回は新モノも使ったんでしたね。

3回しっかり煮出して、3ナベ分の大量の染液で一気に染めちゃった。今回は薄いので様子見はなし。どうなったかは乾いてからのお楽しみです。今のところ、よい感じではないかと。

  干し干し干し

これは昨日の精錬後の布たちです。もっとあったけど、今日使うのは既に外してあるので、あまり壮観でもなかったかな。
色が付いているのは、そう、色がついている生地なんですが、ちょっと眠い色というか。使いにくいので、濃く染めようかと。大量にあるので、どうしようか思案中。縫製してから染めてもいいんだけど、服にするにはちょっと打ち込みが甘いので、どういうものがいいか判断に迷うところ。

放冷にかかったところで家に入ってテレビをつけたら、ちょうど菊花賞のいいところでした。勝ったのは北島三郎。キタサンなんとかという馬、鼻差だったですね。武サマも途中までいいところに着けていたんだけど、ちょっと前をふさがれたみたいになったら、瞬間馬が嫌がっちゃってどんどん下がっていってしまいました。しょうがないね、その瞬間の勝負だもんねぇ。

その後、最後の水洗いをしていたら、先程までそんなことなかったのに、水が手を切るような冷たさに。気がつけば気温もぐんっ!と下がってきていて、一気に小春日和から冬にワープしてしまいました。小春日和というほどでもなかったかな、私は日当りで、火を焚いていたので暖かく感じていたけど、夫は寒かったって。風がめちゃくちゃ強かったです、ストーブじゃなければ焚くのは断念するレベルでした。洗面器が吹っ飛んだりしてた。

明日は。
とうとう予報が0℃。
来ましたね・・・・・・。
藍の受粉加減はよくわからないです。毎日見ているけど、どうなの? って感じ。もう受粉させるミツバチなんかも飛んでないし。やっぱり難しいかな。

そんなこんなです。ではまたです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)