連休も終わりですね

初めてのシルバーウィーク。今日で終わりです。ウチにはほとんど何ら影響はありませんでしたが、この時期の5連休はけっこう使い出があったのではないでしょうか。高速は大渋滞でしたね、お疲れさまでした。
今日会った人に聞いたら、一昨日くらいはプリンスのショッピングセンターが激混みで、夜7時過ぎに行ったのに駐車場は満車、中も人がすごかったそうです。軽井沢の賑わいというのは、ウソではなかったのですね。ウチはほんとに静かでいい連休でしたが(笑)。

そろそろサツマイモ掘らないとあぶないかなぁ・・・。
とか、そんなことしか考えてない私。
あと、ここ何日かニヤニヤしながら眺めているのが、去年果樹苗を買ったところから届いた新しいカタログ。
桃・・・。
プルーン・・・。
ぶどう・・・。
洋ナシ・・・。
さくらんぼ・・・。
植えてみたい。
普段の生活で、「あぁ、タイはよかった」と思うことはさほどないのですが、スーパーで果物を買おうとするときは、「高い・・・・・・、高くて買えない」と思ってしまいます。果物は好きだし体にも必要だから摂りたいのですけど、つい「今度にしよう」と・・・。
自分ちで生産できたらすばらしいじゃないですか。ここは寒冷地だからできないものも多いし、難易度の高いリンゴや梨や桃なんかは難しいでしょうけど、たとえば6月から10月くらいまで、毎月少しずつ何かが収穫期を迎えてくれたら、すっごくうれしいですよね。
すもも「彩の姫」がちゃんと生るもので、すっかり調子に乗っております。今のところとれているのは、この木だけなんですが。とれない木は、新しい果樹に植え替えたいくらいです。それも難しいですけどね。

下のほうの記事にいただいたコメントにレスしようとして、「桜の木の下には死体が埋まっているんだよ・・・」の作者を、最初「太宰治」と堂々と書いていて、一抹の不安を感じて調べたら梶井でした。そんなことも間違えるようになってしまったっす。太宰は青森の人だし、なんか桜のこと言ってそうなんだよね。そういや桜桃忌が太宰でしたか、ね。なんで「桜桃」っていうんだろ、とまた調べましたら、太宰は「桜桃」という作品を書いていたんですね、たぶん未読。ちなみに桜桃とはさくらんぼのことです。
そういえば、わたしはまったく太宰のファンではないのですが、生家のある金木町には行ったことがありました。さっぶい町でした。2月だったと思うので当たり前ですが。
もひとつそういえば、わたしは中島みゆきさんの大ファンでありますが、未だに聖地サッポロはおろか、北海道に足を踏み入れたことがありません。実は四国にも行ったことがないの。実は九州にも雑誌の取材で2日ほど行ったことがあるだけなんですの。この九州取材のときはうなぎをご馳走になったのはよかったけど骨が喉に刺さって死ぬ思いをしましたの。

新しい服、制作開始しました。ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)