ちょっと畑仕事

縫製ばかりも疲れるし、少し畑仕事。本当は今日、借りている畑に行こうとしていたのだけど、すこし体調が思わしくないので自重して自宅で土いじり。藍の除草、いろいろ間引き、誘引芽欠きなどなど。少しだけですが。

  順調に育つ藍

そろそろ肥料などやりますか・・・

  バラの季節

  これも綺麗

名前は忘れました。買った時は名札など下げてあるままにしているんだけど、やがてそれは消え去り、わからなくなりますの。いいのいいの、名前なんて何だって。歌にもあるしね。

 カブラハバチの幼虫

菜っ葉類によくくっついて葉っぱを食べているので、逮捕してはアリンコの巣に送ります。

  てんとう虫になる人だよね?

てんとう虫は益虫なので大事にします。ニジュウヤホシは害虫? それだったらやだな・・・

始まりも終わりもない自営業をやっていると、ヘタすると休みなく24時間仕事の事しか考えていないということにもなりがちで、せっかく軽井沢がいちばん美しい季節なのに何も見ないまま終わってしまったりもします。誰かが止めてくれれば止まると思うけど子どもじゃないし、自分でたまには止めないと。
ということで今日は午前は仕事したけど午後はやめて、久しぶりに夜会のDVDでも観ましょうかと、「海嘯」を見ました。一番いいところで外から帰ってくる夫・・・・・・(笑)
ま、観ながら帯1本解いちゃったけど・・・・・・。

昨日、管理している別荘にお邪魔しました。庭の手入れのことなどで少しご相談があったのででかけました。
奥様と雑談中、何の話だったか忘れたんですけど、

「中島みゆきさんの言葉じゃないけど、約束事はその場の気持ち、ってね・・・・・・」
「え、ええ。   
 え? えぇぇぇぇぇぇっ?????」

何が驚いたって。それ、歌ですらなく、夜会のセリフですもんね、「今晩屋」の。
で、その奥様は、クラシック系の方というのが私の認識で、まさかみゆきさんとかありえないと思ってましたの。思ってましたんですけど実はとんでもなく濃い、とてつもなく濃く深くみゆさんを知っている方なのかもしれない! いきなり放たれた刺客! とか思ったわけでびっくりしました。
そうしたら、テレビでご覧になったのだそうで。坂本冬美とか大竹しのぶなんかも歌ってる番組だったのだそうで、私はそれ、ちゃんと見てないんじゃないかな、見たっけ? 見た? アルカディアは覚えてるけど今晩屋のシーンもあったのか。

見たとしても魂が抜けていたら記憶が無いんだなきっと。

ファンであろうとなかろうと、あるいは誰が発するものであろうとも、言葉っていうのはふとした拍子にすっと心に入り込んでちゃんと居座ることがあるものなんだなと、あらためて思いました。それは歌でも小説でも何でもかんでも。言葉にはそういう力がある。でも、そういう力のある言葉を発することが出来る人はたぶん少ないし、うまく言えないけども、ある意味こちらが求めていなければキャッチすることもできないんじゃないかな。言葉を必要としない人もいるんだろうしね・・・。

明日は雨の予報。植物には慈雨ですね。ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)