いが染めの色

先週末のいが染め、干し上がったので写真撮りました。

  こんな感じのこげ茶になりました

狙い通りの色が出ることは珍しいので、これは素直にうれしいですね~。
媒染の濃度をうんと下げて、試しながらやってみました。ほんとにびっくりするほど薄い濃度だったと思う。メモ。
生地はいつものように手織り綿、手織り麻、そして糸はラオスで昔買った手紡ぎの木綿糸です。
何を作ろうかな・・・。

氷点下になった日に、やはり霜が来たようで、藍がだいぶん霜げました。霜げる、ココに来て初めて聞いた言葉。
畑で最初に霜げるのは、ハキダメギク。すごい名前だけどすごい的を得ている。しょうもない雑草だけど、来年染めてみっか。
他の雑草はまだまだ元気です。やはり藍は暖地の植物なのだなとわかります。葉はすっかり変色してしまい、もうあとは枯れるだけ。種どり用の藍もそろそろ刈り取って干してみなければ。種が出来ていればいいんだけど、望み薄・・・。

日本シリーズ終了。ソフトバンクの圧勝。
始まる前からソフトバンクの優勢はわかっていたけど、やはり強かったです。投手の安定度ときたら・・・。いま現在、全球団中のナンバーワン・ショートの今宮君も、やはりうまかった。
野球のシーズンが終わってしまった・・・・・・。

そういえば、今日は午後から管理別荘の落ち葉掃きに行ってきたのですが、庭の隅っこに野球ボールが落ちていて、最初は硬球かなと思ったのですが違い、「キャッチボール専用球」って書いてあった。そういうボールがあるんだ。数分ほどひとりで遊びましたが、ボールなんて触るの何年ぶりだろう、野球のはやっぱり小さいですな。

明日も晴れそうです、最低気温は2℃予報。ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)