玄米茶

最近、夕食後には玄米茶を飲んでいるのだけど、見る度に思い出すことがあります。
うんと若い頃、旅に出る時に持っていくお茶は、玄米茶と決めていました。
なぜかというと。
食べられるから。
食べるものにも事欠くような事態に陥った時に、この煎り米を食べることができる、これは当時の私にとって大きな利点でした。
実際に食べたことは・・・・・、あります。もちろん、本当にこれで命をつなげるかといえば、無理でしょうけどね。まぁ気分の問題です。

私はアホな子だったのだなぁ~、と思います (笑)。

今日は着物の裏地の白ばかりを洗濯しました。
そろそろ染めるものが・・・。さらしでも買おうかな、と考えていた時に、そうそうそういえば裏地が山ほどあるじゃないかと思い出し。
さすがに染めてみたところで、それで服を作れるわけではないのですが(というか殆ど意味がない理由がない)、ちょっと考えていることがあって、やってみようかと。
午後は精錬する生地をまたカットして、端をロック処理。
しばらく染め狂乱の日々は続きそうです。
ほんとおもしろい。
旅もさんざんおもしろかったけど、これもおもしろいなと思う毎日です。

明日も晴れ、しばらく晴れが続くそうです。ではまた~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)