雷ゴロゴロ

午後早い時間に雷が鳴り出しました。
昨日も2時頃からずっと雷鳴が続きましたが、結局、追分では降らず。中軽井沢より東のエリアではかなり降ったそうです。ウチでは今日、水撒きをしました。
20070806-s-070806ume.jpg
雷が嫌いで、興奮して柵を飛び越えたウメ。
すぐに捕獲して、家に入れました。
でも、私が2階で仕事していると、怖がって鳴くのですよ・・・。
遠くで鳴ってるだけなんですけどね。
<ここから私信>
没関系さん、お帰りなさい!
いろいろ大変でしたね、旅も短くなっちゃいましたか?
旅のつづきがアップされるのを、楽しみにしています。まずはゆっくりしてください。
お大事に!
<私信オワリ>
ではまたです!

6件のコメント

  1. おやまあ、顔が引き攣ってますね。
    うちのミッキー(シェルティー、おかま)も雷嫌いです。静電気とか、いろいろ人間には判らないところで不快なんでしょうね。
    没関系さんも、今頃こんな顔をしているのでしょうか?

  2. その後ウメはあまりに鳴くので2階に上がることを許され、私の足の上でずっと丸くなっていました。すっかり愛が深まったと思ったのに、雷鳴がやむと知らんふりですわ(笑)
    没関系さんも、そうですね、痛そうだ。
    電車で席を譲ってもらえるといいですがね、東京人はそんな余裕ないですよね(もと東京人)。

  3. [浅間山]д・)チラッ
    ご心配をお掛けしております <(_ _)>
    帰国後まだ東京で電車と云うものに乗っていないのですが、松葉杖でも東京人はバスでさえ席を譲ってくれませんw 或いは僕の外観に何か問題があるのかもしれませんが…
    僕も誰かの膝の上で丸く成っていたい気分のここ数日です、はい。

  4. 没関系さん、あらためてお帰りなさいー!
    [浅間山]д・)チラッ
    すごい悩んだ・・・(笑)。浅間山見たいって意味?(何でだ)とか、涼しいからうらやましい?(何でだ)とか。もしかして、タダイマって意味なのかな?(検索してるしw)
    それはそうと、いやー大変でしたね。私が去年ヒマラヤに行ったとき、もしかすると帰国時は車椅子かも、と心配しましたが、まさか没さんが杖ついて帰国するとは・・・。
    帰国が早まった分、しばらくは休めるのかなと思いますが、大事にしてくださいね。

  5. いや、その、普通は[柱]とか[壁]とか書くのでしょうが、あまり大きな顔して「ただいま!」とか言えない状況での帰国なので、浅間山の陰からコッソリ様子を伺ってみたの図です(笑)
    別所の懐かしいチベット行記、あの本には無かったカラー写真ともども興味深く拝見させてもらっております。いやぁ~、やっぱりヤマネさんは何処ぞのドジとは違うなぁ~^^

  6. ポン!
    今のは膝を打った音(古いですね・・・)。
    なるほど、そう教えてもらうとよくわかりました。検索したとき、確かに「壁」ってなっていて、ますます意味不明に陥っていました。そうかぁ、陰からちらっと、という意味でしたか。
    浅間山見たいんかなぁ、そしたら軽井沢駅まで迎えに行かねば、しかしこのお盆の時期は国道が渋滞するで、裏道をお隣さんに教えてもらわねば、しかし裏道は裏道でかっとぶバカが多いから軽じゃ危険かも、でもトラックはサスが悪くてけが人には酷だし・・・、と、要らぬ心配で夜も眠れませんでした(笑)。
    あの本はたしかにカラー写真が一枚もないのですよね。既に記憶が薄れかけていて、人に出会った順番も本で確認したら違ったりするのですが、写真を見ていただくってだけでも面白いかなーと思ってます。
    ザンスカールの続き、楽しみにしてまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)