2番刈り終了

本日で2番刈りが終了しました。今年の2番藍はものすごく生育がよく、いつにも増して豊作だったと思います。植えた面積はさほどでもないのに、収穫~葉っぱ外し~乾燥の作業が多かった気がします。

 乾燥させています

 ずらずらーっと並べて

 乾くと黒っぽい緑になる
1枚ずつ置いて干せるわけもなく、重なった状態で干していくので、ほぼ30分おきに引っくり返したり重なったところを剥がす作業が必要。そうして何とか干し上げていくわけです。

 本日の藍染め

今年売るか来年に回すかまだわからない。
時間をおいて最後にあく抜きをしてから出したい気もする。

昨日の夕方に今年の藍畑の分をすべて収穫、夜のうちに外して、朝から干しました。午後、野菜畑の中に数株あったのを思い出し、夫に刈ってもらい、これを外して、今年の藍の収穫と外し作業は終わりました。
明日以降、干し上げたら終わりです。
今日はすくもも乾燥に移しました。こちらは急がないので、晴れた日にゆっくり干し上げる予定。

さて今年の藍の収穫が乾燥葉状態で何キロになるか、楽しみ。
それによって来年以降の作付け面積をまた考えないと。

2番藍が豊作になるのは、枝分かれが進んで枝数が増えるから。もしかすると1番藍も、ある程度生育した段階で摘心すべきなのかも、温暖な土地ならともかく、こんな寒冷地では1作目から収量が大いにこしたことはない。摘心しなくても分枝してはいくけど、促せばもっといくかも・・・。

昨日は気分転換のため近くの高峰山に友人と登りました。カメラを持って行ったのに、SDカードを入れ忘れるという・・・(^^; スマホでは撮ったけど面倒なので写真なし。
予報では「そこまでよくない」感じだったのが快晴になり、そうなると藍が気になって気になって急いで戻ってきてしまいました。遠くからだった友人には申し訳なかった。で、昨日も午後はずっと藍の張り番でした。
夜に珍しく義理のおばから電話。母の話など。そのおばも実の母に振り回され、兄弟仲も悪くなってしまったと聞きました。どの家にも、何かしらあるものなのだろうと思います。

明日晴れるといいのですが~。では

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)