ごめんね密林

少し前に、五十肩対策として購入してみたトラックボールという名前のマウスみたいなやつ。人差し指で大きめのボールをくるくる回すことでポインタを動かすもので、マウス自体を動かさないため肩を動かす必要がなく、よさそうかな~と思ったのですが。
人差し指が腱鞘炎になりそうでした・・・・・・。
それと、左クリックを親指で押すのですが、その時に絶対に人差し指が触れているボールも動いてしまい、結果、違うものを押しているという状況が頻繁にというか必ず出現し、もう全然対応できませんでした。
五十肩もあるけど、それ以前からの指に起きる経年劣化もあって、どっちを取るかみたいな話だったのだけど、結果的にはやはり人差し指に負担がかかりすぎたようです。
肩の方はまだよくわからない、わからない状態で前のマウスに戻してしまった。

で、このトラックボールです。
ほんの数時間しか使っていないので申し訳ないけど返品させてもらうことにしてアマゾンに連絡し、宅急便に持って行きました。自分都合の返品なので、当然送料は自分払いです。
でも、今確認したら、送料も半分くらい負担してくれたみたいで、返金処理が終わっていました。ひぇぇ、アマゾンは太っ腹だね。自分都合なのに・・・。すまん。

(今もう一回確認したらもしかしたら送料全額返金かも。重ね重ね。今度電子ブックっていうんですか、あれを検討中なので許して・・・)

先日の歌会の時に介護の話題になり、皆さんそれぞれにご苦労があるな~とあらためて思うと同時に、私自身の老後についてもちゃんと考えておかないと、周囲の人、特に年齢の順番で言ったら甥姪あたりに迷惑をかけてしまうなと思いました。で、今ちょっとぐぐってみたら、なんとか月額10万くらいで入れるホームもあるようで・・・。もちろん値段相応だろうとは思います(24時間スタッフがいるわけじゃないとかそういう部分)が・・・、まぁちょっとだけほっとしたところです。国民年金では足りないけど、なんとか補填できるように頑張ります。私はたいして国に貢献していないので、国のお世話にだけはならないようにと日々誓いを新たにしております。
今から20年後、25年後くらいになったら、ホームの部屋数としては今よりは余裕が出てきているでしょうが、スタッフは逆に今よりも格段に減っているわけですよね。おそらくは様々な規制が緩和され、資格制度もあってなきが如しになるのではないかと思ったり。そんなこと言ってたら働く人がいないから。で、スタッフの質の低下も当然避けられず、高額なところに行かないと家畜並みに扱われるとか、なんかそういう将来が見える気がする後ろ向きな私です。
唯一の希望はあれですよ、ロボット、自動化。乱暴な人におむつ替えられるのならロボットが1000倍いいです。何から何まで自動化してくださいって感じです。日本の将来のために、理数系工学系の方々どうか頑張ってくださいm(__)m 1部屋ごとにロボットが常時待機していてくれたら最高だよね、お話もずーっと聞いてくれてさ。名前とかつけちゃって。さとるくんとか、ほのかちゃんとか。擬似恋愛もできちゃったり。

もちろん、そこまで生きるかどうかなんて誰にもわからないんだけど・・・^^;

昔、中野翠が豊島区(?)のアパートで孤独死、手は福祉電話に伸びていて・・・、ってな自分の最後予想を書いていたのを思い出しました。福祉電話・・・! 今なら何になるのかな、スマホ? スマホ充電切れててつながらねぇパねぇ! って今の人なら書くのかしらん。中野翠は元気なのだろうか。

書き散らかしたままですが、ではまた

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)