買い物しようと町まで、出かけたーら!

昨日から運気絶不調です。
昨日はリハビリとトレーニングであちこちの待ち時間を入れてすっごい時間がかかったうえに、会計で順番すっぽかされて30分待ち、おまけに頼んでおいた処方箋ができてなくて、それから医師に会ったりして、なんだかんだで3時間もかかってしまいました・・・・・・。そりゃ私は暇ですが、だからといって、予約制のクリニックで3時間つぶすほど暇ではにゃい。のだ。
ゲン直しにホームセンターで珍しく「ラム・ボーンの燻製」という犬のおやつを買って、犬たちに与えると、テツが大下痢になってしまいました。
おまけに、クリニックの領収書をよーく見たら、ダブルで料金とられてることが判明し、電話で説明せにゃなりませんでした。私は電話が大嫌いなのに・・・。
今日は今日とて、気分転換に図書館へ行ったらば、デカい声でしゃべりつつペットボトルの茶を飲みまくるバカおやじ2人に遭遇。昔の図書館は(東京の、ですが)、ヒソヒソ声で話してても職員が飛んできて怒られたもんです。まぁ相手がオヤジじゃね、怒るのもちと考えてしまいますが。
そうかと思うと「新刊本を借りたいのにいつ来てもない。人気のある本は2冊購入するべきである」とのたまう声のデカいおばさんが受付でひとしきり騒ぐ。
私はヤハギトシヒコの『ららら科学の子』を読みたいのですがね、静かにしてもらえませんか、みなさん。私が長谷川平蔵であれば、こう言いますな。
「勘違いいたすでない。図書館の本などというものは、読みたい本がもしあれば幸運、ありがたいと思って借りるべきものであって、読みたい本を置けなどと要求するのは心得違いもはなはだしい。そもそもじゃ。そんなに読みたければ買え! 買いもせぬのにくだくだ申すでない!」
なーどと思いつつ、さて本を借りようかとバッグをさぐると、財布がない。あれ、上着? ロバの上着? 車の中?
・・・・・・、家に忘れてきたよ。
結局、いろいろありながらも、いろんな人をけなしながらも、
自分がいちばんバカだった、と、こういうことでございました。
財布はロバが取りに戻ってくれて、無事借りられました。その後スーパーのレジで、「あ、ここまでツイてないから、もしかすると財布の中にお金がないかもしれない!」と不安にかられましたが、お金は入ってました。よかったよかった。
ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)