また揉めそう相撲界

横綱の日馬富士が貴ノ岩を殴って大騒ぎ。貴ノ岩は頭蓋骨骨折という大怪我をしたらしいのに、何日も普通に相撲を取っていて、急に入院とか、その間親方も黙ってて謝罪も受け入れていながら被害届とか、でも協会には「はぁ? 何のことですかわかりません」みたいに言ってたとか、全然わけがわからないですね・・・・・・。
貴ノ岩という力士は、なんかちょっと・・・・・・、あ、貴乃花部屋・・・・・・。
という印象があり、さもありなんと思わんでもなかったですが、もちろん暴力はダメ、絶対。

しかしそれにしても貴乃花はどんどんあれだ。
他の誰がなるよりも、この人が相撲協会のトップになるのは嫌だ、生理的に。

まぁそんなことはどうでもよくて私がどうこう言っても始まらん。


今日はそんな報道の中で、久しぶりに大至関を見られてうれしかった♡ コメンテーターとして呼ばれてなんかちょっとだけ喋ってました。仕事の時間だったのて少ししか見られなかったけど、元気そうでよかった。
早くに引退して歌手の道に進んでしまった人ですが、大好きな相撲取りでした。最高位がたぶん幕内3枚目、幕内在位もさほど長かったわけではないので、殆どの人は知らない、相撲を見る人でも覚えていないかもしれない力士ですが、とにかく変化しない人で。いつも真っ直ぐひたすら真っ直ぐ。ほんと好きだった。
同じ時期に、こちらは2回に1回は変化する朝ノ若っつうのがいまして、この人が出てくると気分悪くてチャンネル換えたりしたもんです。大至はいつも変化されて負けてたと思う。
歌手としてどうなのか・・・、はわかりませんが、でもさばさばした顔しててよかった。

さてさて、軽井沢はどんどん気温が下がってきて、もう氷点下が当たり前になってきました。林の落葉もほぼ終わり、明るくなるのはいいですが寂しくなりました。ここから冬至までが一年でもかなり滅入る時期なので、気をつけて過ごしたいと思います。
ではまたです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)