鍋セット

白菜、大根、下仁田ネギ。鍋物3点セットを収穫しました。
白菜は初どり。もう少し大きくなると思います。大根は蒔くのがすこし早かったのか、今年の気候的にそうだったのか、早めに上へ伸びてしまっていまひとつ太りません。でもまぁこのくらいなら合格かな。
下仁田ネギもなんていうかまぁ普通のネギになった感じです。もっとずんぐりするんだけど、やっぱり産地じゃないし、上へ伸びてしまうのでどんどん土寄せしたし、ま、あの形じゃないと困ることは1つもないのでよしとします。

白菜はここ史上最高の出来になっています。スタートダッシュが効いたのだと。それが大根には裏目に出たけど、ということかと思います、素人的には。
まったくの無農薬ですが虫も食わずにいい感じ。
もう少し前から畑にいるキャベツは、結局ヨトウムシの餌食になってしまいかなり食われました。あれはただの青虫と違って、ひたすら一点を掘っていくので厄介です。青虫は、割と外側の葉を食べながら穴を広げていく。ヨトウムシは掘る。ネットとかかければ多少はいいのですが、ヨトウムシは地面の中からやってきて取り付きますからね。無農薬でキャベツ作るとかほんと大変だと思いますよ。掛けているものを取らないとヨトウムシは発見できないし、ある時期まではやつらは夜の間だけ来て食べて土の中に戻るから、地面を掘らないと退治できません。そんなことをやっているうちに蝶が来て卵産むし・・・。ほんと大変だと思う。

気温もどんどん下がってきて、もう毎日鍋でいいじゃんという季節。ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)