雪、強風

  昨日の朝、林の中の小道

湿った雪が7~8センチほど積もった状態でした。朝はまだ風がなく、林はこんな感じ。

 散歩中のウメ

動物の臭いがあるのかな?

  雪の下は氷です、よく滑る

  散歩、朝ごはん、寝る~~~

  木に点々と鳥が留まってます、見えないか・・・

その後、強風になり、木の着雪はほとんど吹き飛ばされました。北の方ではかなりひどい風だったようですね。
そして去年のあの大豪雪被害から1年と、ニュースでやっていました。自衛隊が手掘りしてくれるまでみんな動けなくなったあの大雪から1年。今年は今のところそこまでの雪はなくて幸いです。

 

本日、この間休館だった中軽の図書館に再び。目当てのホンもあって借りられました。雑誌です。ぐるっと一周しましたが、蔵書数は御代田よりはだいぶ多そう。子供向けが特に多いかな? 図書館の雰囲気は、「カルイザワ!」って感じですw

目当てのホンは月刊「新潮」。まだあったのね、という気もしないでもない。こういう文芸誌がまだあるということに素直に驚きもします。山ヤさん? 冒険家? の書いた「K2」という小説を読みたかったので探してたんです。はい、ちゃんとあって読めました(新潮2015、2月号)。
勧めてくれた友人は早朝に読んで「朝っぱらから読む小説ではない」と言ってたので、私は晩御飯のご飯が炊けるのを待ちながら読みましたが、「メシ前に読む小説ではない」! 書いた人は自身もK2サミッター。8000よりも上に行った人じゃないと書けないもの、その意味では紛れも無く、誰だったかアメリカの編集者がよく作家たちに言ったという、「あなたにしか書けない!」ものなんだろうと思いました。

K2  パキスタンと中国国境にそびえる、世界第二位の山。難度の高い山でよく遭難事故が起きる、名だたる登山家がたくさんこの山で命を落としているので、「魔の山」と呼ばれる。パキスタンにあるので、ネパール・ヒマラヤで登山家の手足となってサポートしてくれるシェルパを使うことが出来ない、というのも難度を上げている一因か。

明日は雪になりそうですよ。ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)