Gとの遭遇(20年ぶり?)

金曜日に放射線治療を終えてすぐに出発し、西湘の団地で2泊してきました。
放射線の副作用はまだ出ておらず。
術後の痛痒さは少しずつよくなっており。
ということで、ここを逃すと次は10月半ば以降になりそうな気がして思い切って。
ちょうど金曜の夜が近く(?)の平塚市の花火大会で、団地から見えるかもと期待していたのですがまったく見えず。土地勘ある人なら「見えるわけないでしょ」と思うかもしれません。がっかりしていたところ、翌土曜日の8時に小田原方面で花火が5分間だけ上がり、ばっちり鑑賞できました。調べてもどこの花火だかわからないんだけど……。思いがけずに海の花火を見ることができて、よかったです! 花火なんて滅多に見ませんから。30年くらい前に仕事先の知人の高層マンションで見た墨田川の花火が最後かもしれない。

団地はすこし高台にあり、尚且つ5階なので風がよく通り、8月も終わりだからかもしれないけど扇風機だけで過ごしました。もともと私の方が暑さには強く、タイに住んでいてもエアコンは使わず裸族で過ごしたり・笑。今と一緒か(^^;
意外にも住民の出入りは多いようで、隣が空いて入居待ち、反対側の隣も明らかに住人が変わった感じです。立てる音が違うので別人だと思う。
現在減棟中の団地、隣というか裏にある棟は私たちが入った頃から既に無人でしたが、今年度中に取り壊しになるそうです。ということはこの冬はうるさいんだなぁ……(><) 手術とかしてる夏の間にやってほしかった(^^;

日曜は朝早く出て圏央道回りで帰宅。今度の車には圏央道が2割引きになるETC車載器を付けてまして。でも松井田のインターを出るところではまったく割引になってなかった。あとから引かれるのかなぁ。関越の休日割も引かれてないみたいなんだけど、なんかめんどくさいですね。カードからいくら引かれたかなんて確認せずに過ぎてしまいそうだし。

団地のお風呂場で、でっかいGと遭遇!
真っ黒くて平べったいG!
殺虫剤もなく、逃げられてしまった。
久しぶりに純和風のGを見ました。

軽井沢にはGはいません。寒すぎて。ただ、最近の温暖化や密閉された家屋などの条件下では出るという話は聞いたことがあります。わが家はけっこう隙間のある木造で、冬場は寒いのでまだ生息してはいないと思います。
1度だけ、見かけたことがあります。20年かそれより前か。近くで引っ越しがあり、その荷物に付いてきたものがフラフラしていたのではないかと。でも越冬はしなかったのじゃないかな。近くとはいっても100mよりもっと離れたところの別荘でしたが。

アジア諸国ではGなんてどこででも見かけますが、茶色っぽいのが多い気がします。真っ黒くはないなぁ。あの真っ黒さが嫌だ。あとあの平べったさ。まぁ好きな人はいないですよね(^^;

今日からまた通院、4回目が終わったところです。今週が副作用(全身症状)の天王山らしい、今週乗り切れたら大丈夫かもと看護師さんに言われました。乗り切れるのか私? がんばるしかない。

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)