新作のパンツなど

 ころんとパンツ

きのう完成した新しいパンツです。
タイ&ミャンマー国境を越えたタチレクという町で買った男性用ロンジーの生地を使っています。見ればわかるけど色違いのおもしろパンツ。

この生地を買ったのは夫です。
私はその旅の初っ端に転んで肋骨を2本叩き折りまして、チェンマイまでは移動したけど(骨折と知らなかった)そこで動けなくなりまして・・・。
夫が同行していた知人と二人で国境あちこちをして、最後にタチレクの町中でこれをたくさん購入してきました。

ちょっと変わった風合いの生地だったので、昔は男性用ロンジーといえばシルク主体だったのについに化繊に取って代わられたか・・・、と思いました。で、何に使うか考えているうちに月日が経ち、ふと思いついて水通しをしてみたら、おや意外といい感じの布になったではないかと。たぶん木綿です。わずかに混紡かもしれない・・・。

タチレクはタイに長期滞在している時にも何度か、滞在許可の延長のために行きました。メーサイ~タチレク国境と、チェンコン~フェーサイ国境(ラオス)を使い分けてた。タチレクはビザ代が必要だったので、フェーサイに行く方が多かったですけど、たまにタチレクにも。
メーサイといえば、「問う女」のジャパゆきさんの出身地ですね。思わず価格を「2万6千円」にしようかと思っちゃったよ・笑
(劇中でそのジャパゆきさんが自分を売る値段が26000円・注)

今日は知人(上記・夫と国境あちこちをした方)ご夫妻が訪ねてくださり、あと10日ほどで軽井沢から首都圏へお帰りになるとのこと。近くの別荘などもめっきり人が来ることが少なくなり、来月下旬ともなればもう、軽井沢は冬ごもりみたいな感じになります。
ううう。
ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)