生存確認

しばらく留守にしていました。9日に出発して西日本をぐるっと一周、ちょうど2週間後の22日夜に帰宅しました。走行距離は3900キロにも及び、日本って思っていたより広いんだなと実感すると共に、九州と四国の地図をほぼ完全に把握しました。社会科見学みたいな旅行でした。

長野~岐阜~愛知~三重~京都(ナビに連れて行かれた)~大阪~兵庫~岡山~広島~山口~福岡~大分~宮崎~鹿児島~熊本~長崎~佐賀~(大分)~愛媛~香川~高知~徳島~和歌山~(三重~愛知)~静岡~(長野)

流れる星よ いつか最後に どこへたどり着こうというのだろうか♪(流星)

道の大半は下道で、何度かフェリーに乗りました。道の駅での車中泊と、疲れるとホテル泊。別府と指宿がよかったです。あと勝浦温泉のホテル浦島がよかった(笑)。なんかちょっと悔しい気がするけど温泉はここが最も正しい温泉だった。最後に寄った義兄のところで勝浦の~と話したら「ホテル浦島だろ!」とつっこまれて笑いました。

出かける前は、温泉県vsうどん県vs ゆず県 どこが勝つかな?

帰ってきた今思うのは、温泉>うどん> ゆず  かな(さっぱり・・・)

それにしても、庭で柚子の実がなる土地がやっぱりうらやましいですね。ゆずだけじゃなくてみかんとかキンカンとか鈴なりの庭とか、ほんとうらやましい。

詳しくはまた後日。ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)