マイナス5℃

このところ、最低気温はマイナス4~5℃というあたりになってきました。日中も10℃を上回らないことも増えてきて、冬到来。

上の写真は昨日の朝、霧氷です。地面にも霜が降りていますが、木々に氷がびっしり。空気中の水分が木について凍る現象で、このあたりではしょっちゅう。直接日光が当たるまでは溶けないので、昨日も午前9時を過ぎてもまだ林は真っ白でした。

そんなわけでぐっと寒くなってきて。
今年の営業もそろそろ終わりが近づいてきました。
一応23日からの連休(飛び石ですが)を最後に、店は閉めようと予定しています。

藍もそろそろ処理しないと。
今年は越冬させずに、いったん桶を空にしようと思っています。
中身は藍畑に入れて来年の肥料の一部にします。

昨日、白身魚の鍋をしたらお腹を壊し、今日もその残りを食べたらまたお腹を壊し、どうやら魚が悪いのかな? 何で今日も食べたかというと、それが原因だとは特定できなかったのと、私は特に原因などなく壊すので・・・^^;
魚も合う合わないがあるみたいですね。アブラソコムツとかいう魚がものすごい地雷らしい、私は食べたことありませんが。私にとって過去最強の地雷は、クジラの皮でした。皮、とその地方では呼んでいたけど、皮の下だと思います。もうこの時の当たりようときたらすごかった。二度とクジラ関係は御免被りたいと思いました。

ではまたです

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)