よく降って、家にはネズミ

予報どおりの雨になり、一日よく降りました。この雨で一気に紅葉が進み、林の中の低木はもうほとんど色が変わり始めました。一気に晩秋に突入していく軽井沢です。

お昼の後にぼんやりしていたら、視界の端を横切る黒い影。
ん?
と、よく見たら、ねずみがリビングの端っこをトコトコ歩いていました。さっそく捕獲。


とりあえずビニール袋に入れました


た、たすけて~~~!
指で押しつぶされそうになっているねずみくん。この時は気づかなかったけど、ごめんね~。


ほっ、た、たすかった・・・・・・
ちょっとまだ目がうつろだ
数秒ほど、死んじゃったかと思いましたが、その後元気に走り去っていきました。

このネズミはこのあたりの野山にいる種類で、たぶん畑にもいるし、庭にもいるし、店にもよく入ってはイタズラをしていきます。布の上にどんぐりや栗を運び込んだりしてる。ときどき布をひっちゃぶいてベッドにしたりもする。今年初めて自宅にも入るようになり、小麦粉やらなにやら、なんでもかんでも、袋に穴を開けては食べている様子です。ここんとこ見ないなと思っていたけど、やはりいましたね。
それにしてもこんなに小さくて可愛いので、始末する気分にはとてもならず。ねずみとりなどを仕掛ける気にもならないし、それはそれでまぁしょうがないかと思って暮らしています。

東京の友人からメールで、来月のチケットが届いたとのこと。
1階だったのでなんとなくうれしいな。

明日からは晴れる予報です。
そういえば、藍のすくもですが、醗酵が途中から進まなくなったのか、悪臭ばかりしてどろどろしたカタマリになってしまったので、数日かけてすこし水分を飛ばしながらできるだけ小さくほぐしました。ここからもう一度醗酵を促進させるにはどうしたらいいか、ちょっと思案中。
ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)