藍の収穫

昨日に続いて今日も、残った藍を刈り取る作業。その後自宅に持って来て、葉っぱを毟る作業をひとしきり。午後までかかりました。

写真を入れるのは久しぶり。遡ってみたら6/1以来だった。その間やっぱり大変だったんだな……。

 刈り取ってきた状態

 毟った葉っぱ

すくもを作る時の藍は葉だけを乾燥させることが多いかと。場所によっては茎をつけたまま干しても乾くかもしれませんが、軽井沢では無理。よって必ず葉だけにしてから干しています。

今年は作らなくてもいいかと思ったけど、立派に育ったのを見ると収穫しなきゃという気になりました(^^;

スマホから写真を移していたら、入院中のやつがあったので載せてみます(^^; 手術待機中
変な所に穴がある靴下は、ここから点滴を入れるためらしい。左手の〇印は、こっち側ですよ! というマーク。実際に切る患部にもマジックでたくさん印が書いてありました。これで逆側切られたら嫌よねほんとに。
前日夜9時から絶食、当日正午から水も禁止なので、点滴を右腕から入れている、その管が足の脇に写っている。いざ手術室に行く時も、自分で点滴台をガラガラ引きずって。

そうそう、これから先は一生、採血や注射は右側にした方がいいんだって(とはいえ両側手術する人はどうするんだ)。

 手術翌日 唯一の自撮りがこれ
もう各種管は抜けているような? 紺色の袋は中にドレーンからの廃液を入れるバッグが入ってる。どこに行くにもこのポシェットを下げていきます。黒い管はよく見たらイヤホンだ、聴いてるのはもちろん……♡
着ているのはレンタルの入院着。1日500円弱でタオル、バスタオル、歯磨きセット付き。入院説明の時に自然に誘導されるので、契約しちゃった。次回は自分で持って来てもいいかもしれないな(次回っていつですか!)。

 退院当日、梅さんがおもしろい恰好してるので
しばらく色々と大変になるのではないかと思い、入院前に買った電動1人椅子。ビジネスクラスの椅子のような動きで、フルフラットまでは行かないけど楽ちんです。アマプラのドラマを見るのにもいいです。席を離れて戻ると梅さんが占拠していることも多い。
4日ぶり? に会ったので梅さんはべったりだった。

さすがにこの日はぐったりというか、やつれているように見える。先日美容院に行ったら「お痩せになりましたね!」と言われてびっくり。そんな言い方されたことないから聞き取れず、2回も聞き返しちゃった。痩せたいところは痩せないんだけどなぁこれが不思議なことに(^^;

今日で手術から3週間。
デュロキセチン(サインバルタ・SNRI)を試験的に飲んで2晩。
わずかにピリピリが弱くなった、かもしれない。でも大きな変化ではない。家の中では服を着ていないので感じないだけかもしれない。夏でよかった。
でもとにかく、いい方向に行っているはず。まだまだ腕も上げづらいけれども、焦らずにいこうと思う。

今日は午後まで曇ったので昨日までのような暑さではなかった軽井沢。下界は暑そうですね、どちらさまもお気をつけて。
ではまた

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)