藍2番刈り

朝起きると晴れそうな雰囲気だったので、とにかくえいやっと藍の2番刈りを始めました。ぜんぶ束ねて干そうと思っていましたが、思いのほか青空になり日差しも強いので、少しだけ葉を外して干すことに。大きなザル5枚で2回ずつくらいかな、もう少しあったかも。
午後割と早い時間にもう曇り始めたので、残念ながら全部カラカラになるには至らず。それでも少しでも外して干せたのはよかった。

残りを夕方までに全部刈り、ひたすら束ねる作業を夜まで。まだやってる。
束ねて、吊るせるように紐でくくり、夕方から干し始めました。

大量にあるのでここだけでは足りないため、ハウスの中や、もしかすると自宅にも干すかもしれません。2番刈りはほんと多いなぁ、やっぱり最初に植えてすこし育ったら摘心するのがいいのだろうか。

本当は、1枚ずつ葉を外して干すのがベストです。
どうしても天候の関係などで出来ない場合に、こんな風に干すこともある、くらいの感じ。産地では機械で粉砕して干して(天日か機械かは不明)、後で茎だけを吹き飛ばすようなやり方もあるようです。35℃とかそういう気候なら、茎がついたまま地面に広げて干しても乾きそうですが、ここは寒冷地なので。

その他、今日は種まきしたダイコン、ハクサイ、カブなどの間引き作業も。間引いて土寄せしておきました。
サツマイモもつる返し。やったばかりでそんなに根は出ていなかった。
あといろいろやった気がするけど忘れた……。

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)