魔女がバットで

今朝、何の気なしに引き出しに服をしまおうとして、両膝をついた状態で両手は服持ってて、そこへくしゃみの発作が。やばいと思ったときにはもう遅かったです。

よく、ぎっくり腰を「魔女の一刺し」と言うのですが、
感覚的にはそんなもんじゃなくて、

魔女にバットでぶん殴られた   って感じ。

そこから距離にして2メートルのベッドに這い上がるまで、10分以上かかった。1センチずつとかしか動けないのね。自分でも「漫画かよ」と突っ込んでしまいましたが、現実、まったく動けない。情けない~。

またロボット歩き、すり足、前傾一切不可状態に逆戻りです。振り出しに戻る、的な。
そんなわけで今日せっかくお客さんにお出でいただいたのに、なんせ服が脱ぎ着できませんで、たいへん失礼をいたしました。

巨人の杉内投手ノーヒットノーランおめでとー、なんだけど、9回2アウトまで完全試合だったんだよね。最後のバッター(になるはずの)にも2ストライク取って追い込んで、3個目のボールがね、ストライク判定でもよかったんじゃないのと思えてしまう・・・。で、次の1球がボールでフォアボールとなり、完全試合は消滅・・・・・・。惜しかった、ほんとに惜しかった。最後の1球、振らせたかったねー。
久しぶりに野球見ておもしろかった。

ではまた

2件のコメント

  1. ひゃー、お大事に。
    ギックリ仲間の相方からも、お大事にとのことです。
    彼も、トイレに行くのに30分かかってたからな…。

  2. あれからくしゃみが出そうになると柱に抱きついております(笑)
    ありがとやんす
    旧ちゃん、この秋はまた有楽町で会いましょ!
    (年明けてからでもいいけど^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)