PCその後の変更など・メモ

SSD増設、旧内蔵HDDのまっさら化の後で行ったことのメモ
SSD=C   HDD=E

1.Windowsの一時キャッシュ(Temp)を、CドライブからEドライブへ移動
具体的には、コンパネ→システムとセキュリティ→システム→システムの詳細→プロパティ→環境変数 のTEMPとTMPをいったん削除。システム環境変数内のTEMPとTMPをそれぞれ編集からEドライブ内TEMPへ書き換え

2.firefoxの一時ファイルの保存場所をEへ移動
firefoxでabout:config  から入って、下記を
browser.cache.disk.parent_directory を E:\Temp に替えてみた

3.HDDのデータ整理
長い間、とりあえず保存し続けたものが複雑に散らばっている状態。同じものがあちこちに置いてあったりする。バックアップも複数回分があるので、900GBくらいになっている。重複しているものを整理し、捨て、古いバックアップはチェックの上で丸ごと捨てる作業中。
既に内蔵HDDにある程度コピーしているが、最終的にほぼ同期できる状態を目指している

以上、作業メモ

(追記)

ほぼHDDの整理終了

Cドライブ SSD OS、システムなど
Eドライブ HDD   内蔵、画像やあらゆるデータ
Gドライブ HDD  外付け Eドライブと同期して保存

というシステム環境にした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)