8耐!in 佐久

2年ぶりくらい、もしかしたら2年半とかかもしれない県民歌会に行ってきました。3時間で追い出されるかもしれないので保険をかけて11時スタート。3時に追い出されると中途半端すぎると思ってそうしたのですが、追い出しかからず7時まで8時間。途中でお約束の「リモコン死」……。
すぐ近くまで水が迫った方、営農中の畑(収穫後だったのが不幸中の幸い)が冠水した方などもおられ、今回の台風の県内被害の大きさをあらためて身近なところで知ることとなりました。

私の声の低さは今さら書くまでもないことですが、ついにマイナス5キーとか行っちまったりしており、警報レベルです。声が低く音域が狭い(致命的)。
1曲ごとの、いちばん低い音から高い音までの音階の数(ドからドまでで7段だから、10段だの13段だの)、そいつを明らかにした一覧表が欲しい。切実。あればいいのに。作るなんて無理。
古い曲なら低かろうと思うととんでもなく高かったりするので、油断ならん。というか一瞬たりとも気が抜けない(大げさ)。手を出してはいけない曲が多すぎ、間違って手を出してしまうと大変なことに。

声の低いおっさん(ではなくてもいいが)と行き、「いや~こんな高いの出ないよねー」と1オクターブ下で歌いながら同病相憐れみたい・笑

話は違うけど新曲2曲も歌ってもらえて初めて聴きました。
ドラマ見てないので聴く機会がなく。

*
お向かいさんが変わることは前にも書きましたが、その隣の空き地も売れて家が出来るらしいです。そんな話に驚いていると、親しくしていた別荘の方がこれまた軽井沢を離れることに決めたと連絡があり、おぉぉぉぉぉ、と少しばかり動揺しています。パタパタパタと色が変わるオセロみたいな感じ。物事が動く時って、こんな風に一気に行くものなんだなと。

時は流れて、だな。

緒方貞子さんが亡くなった。日本人として世界に対して誇れる数少ない人の一人だったと思う。立派な仕事をされた人だと思う。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)