ときどき晴れたり

すっきりと晴れる、ということはまだ殆どなく、ときどき晴れたり曇ったり降ったりが続きます。それでも気温は少し持ち直してきて、25℃前後になっています。お盆の数日は20℃に行かなかったので、かなり異常な感じでした。
もともと調子が悪かったナスはもとより、割と元気だったきゅうりやミニトマトなども次々と元気がなくなり、ぼちぼち終わりかな~、ちょと早すぎですけどね。

藍は一番刈りをほぼ終えて、晴れ間を見ては干しています。ほぼ干し上がり。次にカラッと晴れたら仕上げに干して、袋に入れて保存します。来年の夏にすくもを作る時まで。

 ウメのいるところ
親しいお客さんがウメにとりんどうの花を持って来てくれて、手を合わせてくださいました。
穏やかで、人に向かって吠えたり威嚇したりすることのない犬でした。人以外のものに対しては案外苛烈で我々を驚かせたりしましたが・・・。それも母犬から早く離されすぎて、他の生き物(自分の兄弟とか)とどうじゃれ合えばいいのかを教わらなかったからだと思います。
大勢の人にいい子だと言ってもらえて、ウメはしあわせな犬でした。

染めたり、縫製したり、裁断したり、発送準備をしたり、毎日何やかやと過ぎていっています。ではまた~

2件のコメント

  1. リンドウの花言葉を検索してみたら、
    「あなたの悲しみに寄り添う」
    というのが、ありました。
    お友達は、哀悼の気持ちをどう伝えたらよいのか、
    考えあぐねた末のリンドウだったのかな、と思います。
    ほんとにさ、ウメ様はラブリー♡だったもんね。

  2. 花言葉! 久しく忘れてました。
    そうだったんだ、あらためてお参りしてくれた方に感謝しなくては。
    ウメの不器用な愛情表現を思い出す度に、まだ(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)