初氷・栗のいが染め

染色用の材料を煮出す鍋に先日の雨水が少し溜まっていたのだけど、本日、結氷。
軽井沢町の最低気温はマイナス1.8℃。ここはマイナス2℃くらいかな? 寒かったわけだ。

栗のいが、煮出す煮出す煮出す

ざばーっ

小さなカスのようなものも布にくっつくと後々めんどくさいので、シーチングの生地で濾すようにした

快  晴

板締め、やってみました

もう殆ど小学生の夏休みの宿題みたいな感じで、色々遊んでいます。藍もまだ、強くはないけど色が出るし。

今日は栗のいが染め。最初にまず木綿布の濃染処理をして、それからいがを2度煮出して染液を取り、洗って絞った布を染液に入れて煮染め。いったん出してみて、1枚だけ鉄媒染してみたけど、やはりグレーというかカーキに染まりました。たまにはこげ茶とかになってみようとは思わないんかい!?

他のものは、もう一度煮染めして(まだ火が残っていたので)、今は放冷中。このままでもいいような茶色に染まっているので、むしろ媒染しないほうがいいかなぁと考え中です。

明日も何かやってみる予定。予想最低気温マイナス1℃。ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)