バラがきれい

で、写真がない。

カメラを持って庭に行き、1枚撮ったら「電池切れです」だそうで。
明日降らなければ撮ります、撮るつもり。
ほとんど肥料もやっていないし、今年は一度も薬もかけていないのですが、それでも咲くものは咲く。ダメなのもあるけど・・・・・・。
今日は大きくなったバラの株に支柱を立てたりしました。

発芽するはずのものがぜんぜん発芽しなかったりで、今年の畑は本当に不調というか、空き地だらけというか。
古い種は処分しないとダメですね~。数年は大丈夫のものもあるんだけど、1年だけというものも結構あるようで(保管の仕方が悪いのかも、少なくとも冷蔵庫には入れていないです)。

武士道シックスティーン  誉田哲也

表紙のイラストでもわかるように、剣道のお話。タイトルからわかるように、16歳のお話。
この作家は警察小説で有名な人らしいのだけど、私はたぶん初めて。でも面白かった。マンガにもなり、映画にもなっているけど、ぜんぜん見聞きした記憶はないです。
私は剣道も柔道も、その手の武術系は一度もやったことがありません。そういえば大学に入った時、弓道部に入るか、羽球部に入るかで迷ったな、羽球部にした結果体を壊したので、弓道部にすればよかったな。袴もかっこよかったし。
☆4.0 この年代の頃、何かをやっていた人なら、甘酸っぱくもほろ苦い記憶が蘇る(と思う)

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)